キャバ嬢トラベラー

普段はキャバ嬢ときどき旅人。酒に脳みそ侵略される前に記憶を記録に。

【韓国2日目】ご飯行くはずが迷子

チェックイン ハゴ シッポヨ~

※韓国語でチェックインお願いします

 

 

ゲストハウスがある弘大入口駅から約30分、新設洞(シンソルトン)駅徒歩1分のホテルにチェックイン完了~( ̄^ ̄ゞビシッ

 

 

ゲストハウスからホテルに移動した理由はこちらから↓

www.nanopy.jp

www.nanopy.jp

 

 

 

今日は快適に寝られるのですね(*´∇`*)

 

し あ わ せ♡笑

 

 

なんだかどっと疲れたので少し休憩しつつ、スーツケースに適当に放り投げたお土産とレシート達を整理。

 

 

そろそろお腹も空いてきたしご飯でも食べに行きますかねΨ( 'ω'* )

 

 

前にテレビで紹介されていた生ダコのプルコギが食べたくて、江南まで電車でレッツゴー!!!

 

 

2回乗り換えをして24分の場所まで行きます。

 

新設洞(シンソルトン)駅

清凉里(チャンニャンニ)駅

往十里(ワンシムリ)駅

目的地の駅

 

の予定でした。

 

が・・・

清凉里(チャンニャンニ)駅までは順調でした。

 

ここでホームを間違えたのか分かりませんが、どうやら日本でいう快速電車(?)特急電車(?)に乗ってしまったようなのです!

 

車掌さんが回ってきて、おそらく切符は?みたいな事言ってたんじゃないかな?

 

他の韓国人達は事前に購入したり、車内で購入したりしていました。

 

なのぴーはもちろん持ってない・・・汗

 

多分どこまで行くんだ?って聞いてたと思うので(なのぴーは韓国語がわかりません。笑) Google mapで、ここ!って指さしたら、┐(´д`)┌ヤレヤレって感じでスマホのアプリを開いて翻訳し始めます。

 

見せられた画面は見知らぬ漢字がいーーーーーーーっぱい・・・笑

 

ちゅ、ちゅ、中国語!!!

 

中国人に見られたのか・・・

(よく中国人に間違えられます。涙)

 

なのぴーは必死に

「のーちゃいにーず!」

「あいむじゃぱにーず!」

 

と、言いますが全く通じません。

 

あれ?なのぴーの発音が悪いの?笑

 

向こうは翻訳が微妙だったと思ったのか?

もう一度スマホに向かって話しかけます。

 

なのぴーはもう一度必死に

「のーちゃいにーず!!」

「あいむじゃぱにーず!!」

 

はい。また通じません。

 

近くにいた女の人が「じゃぱにーず」だけ聞き取れたのか?自分の携帯でなのぴーに翻訳してくれました。

 

「あなたはどこに行きたいのですか?」

なのぴーが目的地をGoogle mapで見せると女の人が驚く

「あなたはたくさん戻らなければなりません」

「一時間ぐらいかかります」

と、次の駅からの乗り換え案内を見せてくれます。

ハングル読めないけど、親切に教えてくれてる気持ちが嬉しい。゚(゚^ω^゚)゚。嬉涙

 

ちなみに車掌さんはなのぴーからお金をもらわずにそのままいなくなりました。

他の国だったら罰金!ってところもあるけど韓国には罰金制度はないのかな?

 

 

 

ノンストップの電車はここで停止↓

まさかこーんな遠くに来ちゃうなんて思いもよらなかったわよ!笑

 

電車を降りて乗り換えをしなければなりません。

さっき助けてくれたお姉さんも降りて「ここのホームよ」って言っていなくなりました。(雰囲気で勝手に解釈してるだけ。笑)

 

ちょうど電車が来たから近くにいた人に清凉里(チャンニャンニ)駅まで行くか聞いたら行かないと・・・

 

仕方ないので次の電車を待ちます。

 

生ダコのプルコギ・・・

間に合わない・・・

(今そんな事を考えてる場合じゃない)

 

極限までお腹が空いてきたし帰りの事も考えなきゃいけないので、電車の中で急遽、滞在ホテルの新設洞(シンソルトン)駅から2駅隣の東大門に行く事に決めました。(最悪終電逃してもタクシーでも歩きでも帰れる。笑)

 

確か一度乗り換えをして、無事に東大門に到着~!

f:id:nanopy:20190330151800j:plain

┐(´д`)┌ヤレヤレ

 

気付いたらこんなに長くなってしまったので・・・

ご飯の話はまた次回・・・(;'∀')

 

 

かむさはむにだー!